自分のナンパが合っているか確認する方法

こんにちはFです

僕は一年前をきっかけにガンシカがなくなりました。

それまでは、なめられたり、シカトされたりすることが多々ありましたが、自己プロデュースをしてから本当にガンシカがなくなりました。


今回は、いま行なっているナンパが正しいのかどうか確認する方法をレクチャーしたいと思います。


①まず、10人に声をかける

②そのうち6割笑いを取る、もしくは喋らせることができていればOK

③6割以下の場合、自分になんらかの外的要因が存在するので、外的な自己プロデュースを行う。


一年前のFは最高声かけ126で1即でしたが

髪型をツーブロックに変え
日サロに行って
筋トレして
ファッションも変えて
雰囲気も全て変えました。

その結果、ガンシカがなくなりました。
当時好みのターゲット層がサイバージャパンにいそうなタイプの子だったので、その子らが反応しそうな見た目に変更しました。

結果、面白いくらいまともに会話してくれるようになりました。


あの日を境に一気にナンパが楽になりました。

あともう1つ、外的な部分で言うと、
姿勢ですね。

僕はここ3年くらいナンパ始める前からカイロプラティックにかよって矯正しています。

姿勢に関しては、自分で治すよりも、プロに治してもらった方がいいと思います。

当時、お金がなかったですが、優先して通ってました。

体も元気になるので、おすすめです。


次にファッション

たまにナンパ師見かけますが、ちょっとファッションが惜しい人が多いという印象です。

僕もダサかったです。
めちゃくちゃダサかったです。

恥ずかしい話、オシャレになる方法をググって検索しまくってました。
インスタとかも見まくってました。

そして、勉強してオシャレになりました。
オシャレというよりも、雰囲気の方が大事かな。

色気のある雰囲気の男になれました。
MBさんというバイヤーの方のメルマガを取ってオシャレを論理的に勉強しました。
ちなみに月500円でオシャレとは何なのか全て学べるので、気になる方は検索してください。


見た目は1日で変える事ができます。
努力すれば、変えれます。

努力できる部分は努力しよう。
変えてから現場にいこう。


俺はナンパ師を応援している。
Fはナンパ師の敵ではない、味方だ。



非モテ街道の地べたから這い上がってきたFは、同じ環境の人間に希望を持たせるために、歩みを止めない。

この記事へのコメント