思いを書きなぐる


お久しぶりです!

えふです!

久しぶりにナンパ日記を更新したいと思います( ^ω^ )笑笑

活動記録という名目でこのブログをやっているつもりはないので、ここ最近ナンパ活動で思ったことや学んだことを書きなぐりたいと思います!笑


■ナンパは感性評価
・ナンパはプレイヤーがその場面で感じた、感情や思いが評価そのものになる。
・感性の高いプレイヤーは、ナンパが上手い
・何故ならターゲットがどう感じて、どういう思いなのかを汲み取ることが可能だから
・声かけ数、ゲット数のデータには必ずばらつきが発生する
・どんな凄腕でも確実に1声かけのみで1即をすることは不可能
・活動記録はウソが多い、自己評価は肯定してしまう仕組みになっているから。そんなに可愛くなくても活動記録には美女と書きたくなる。
・その人の音声を聞けば、全てがわかる

■ナンパにも心・技・体がある
・心技体が一致した時に、成功する
・心技体を繋いでいるのが感性

■感性をよくするには
・ハイレベルな女性に何度もアプローチすること
・ハイレベルな女性は感性が高い傾向があるので、その感性を吸収できる

■感性の高い凄腕はアプローチが上手い&オシャレ
・失敗の原因はその前の段階にある
・結論、凄腕は最初のアプローチが上手いから、セックスまで持っていける
・また、狙いのターゲット層からオシャレと言われるファッションを習得している
・初心者は最初のアプローチ&ファッションを極める事に専念すべし。その後の流れは一旦頭から離すこと。

■ナンパは全てわざとじゃないといけない
・わぞと言う、わぞと遅刻する、わぞとドタキャンする等、全てわざとじゃないと、大問題に発展する

・本気で言う、まじでアポを忘れる等は、相手の感情を考えていない事につながる。

以上、最近インプットしたことをアフトプットしておきます( ^ω^ )

この記事へのコメント